白なた豆なのに濃い!京都やまちや 美撰なたまめ茶でスッキリ!

なたまめ茶というと、最近よく見かけるようになりましたね。そんな中、ちょっと試してみようかなという健康志向の人も増えてきているようです。そんな人たちの間で話題になっているのが、京都やまちやの「美撰なたまめ茶」です。

 

このお茶、ノンカフェイン、カロリーゼロで、子供さんからお年寄りまでみんなでのめると 評判なんですよ。

 

ダイエットとしても効果がありそうな、京都やまちやの「美撰なたまめ茶」ですが、いったいどんな特徴があるのでしょうか。

 

こちらもリピート多数!
冷やしても暖かくても美味しい、保存料なしの優しいなたまめ茶。家族で飲むのにもおすすめできます。

通常価格 2839円(税抜)
内容量/一日あたり 30包(1ヶ月分)/約108円(税込)
キャンペーン 定期コースなら13%OFF、最安2460円(税抜)/1箱あたり、で購入可能。送料も無料に。

 

京都やまちやの「美撰なたまめ茶」ってどんなお茶?

 

京都やまちやの「美撰なたまめ茶」がこだわっているのは、まずその作り方です。焙煎職人の匠の技により、ていねいに手作りされているというのですから、すごいですよね。

 

なたまめも厳選されたものを使っていて、遠赤外線焙煎により、じっくり焙煎します。このため、芯までしっかり焙煎することが可能で、独特のまろやかな風味になるんです。

 

また、原料のバランスがよくて飲みやすいのも特徴の一つです。

 

「京都やまちや 美撰なたまめ茶」はなた豆の中でも上質な白なた豆を使っています。そのほかにも、国産の玄米と黒豆、インド産のハブ茶、中国産の桑の葉なども含まれているんです。

 

これだけたくさんのものが入っていると、健康効果はあっても味はイマイチなのでは、と思ってしまいますが、ちゃんと美味しくできているのもさすがです。

 

 

含まれる素材の健康効果

 

先ほど少し説明しましたが、「京都やまちや 美撰なたまめ茶」にが、白なた豆、玄米、黒豆、ハブ茶、桑の葉が使用されています。それぞれに健康効果が高いものですが、具体的にどんなメリットがあるのか紹介しておきましょう。

 

玄米は、精米されていないお米のことですが、このもみ殻にたくさんの栄養が詰まっています。特に、炭水化物、たんぱく質、ビタミン、ミネラルのバランスにすぐれ食物繊維も含まれている、今注目の健康食材です。

 

黒豆は、大豆の一種ですが、大豆イソフラボンの他、最近話題になっているサポニン、アントシアニンを含んでいます。そのほかにも、たんぱく質、アミノ酸、食物繊維に加えて、ビタミンやミネラルといった栄養素もしっかり入っています。

 

ハブ茶はマメ科の植物から作られるお茶です。ビタミンAの他、アントラキノン誘導体が含まれていることで知られています。

 

桑の葉には、各種ビタミンや食物繊維、ミネラルが豊富です。カリウム、マグネシウム、鉄など、普段不足しがちなミネラルを含んでいるのがうれしいですね。その他、GABAやフラボノイドを含むことでも注目されています。

 

「京都やまちや 美撰なたまめ茶」は安全性にもこだわり

 

「京都やまちや 美撰なたまめ茶」は、その安全管理にも徹底しています。

 

原料の白なた豆は中国産ですが、残留農薬試験済みですし、品質管理にも安心できます。

 

また、工場は国内にあるので、これも安心ですよね。

 

「京都やまちや 美撰なたまめ茶」飲み方

 

「京都やまちや 美撰なたまめ茶」を飲むときには、ティーバッグ2つに対して水1Lを目安にお茶を作るのが標準です。

 

やかんにお湯を沸かして、ティーバッグを入れ、沸騰してから弱火で5分ほど煮だしてください。また、ティーバッグを入れた急須にお湯を注ぐだけでもOKです。その場合は、数分蒸らして好みの濃さに仕上げてくださいね。

 

そのまま冷たく冷やして飲むのも美味しいです。

 

冬も夏も、一年中家族みんなで楽しめますね。

 

こちらもリピート多数!
冷やしても暖かくても美味しい、保存料なしの優しいなたまめ茶。家族で飲むのにもおすすめできます。

通常価格 2839円(税抜)
内容量/一日あたり 30包(1ヶ月分)/約108円(税込)
キャンペーン 定期コースなら13%OFF、最安2460円(税抜)/1箱あたり、で購入可能。送料も無料に。